「ウォーキングデッド」カール役の現在!衝撃の降板理由とは?父親が大激怒?

「ウォーキングデッド」カール役の現在!衝撃の降板理由とは?父親が大激怒?

「ウォーキングデッド」では、主人公・リックの息子・カール役で高い人気を誇っていたチャンドラー・リッグス。

 

残念ながら、シーズン8で降板してしまったカールですが、現在の姿が気になってるファンも多いようです。

 

その一方、衝撃の降板理由に対して、チャンドラー・リッグスの父親が大激怒していたのだとか。

 

そこで、今回はカール役・チャンドラー・リッグスの現在の様子に加え、衝撃の降板理由などについて見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

目次

閉じる

「ウォーキングデッド」カール役のプロフィール!

 

ウォーキングデッド カール役 チャンドラーリッグス

 

名前:Chandler Riggs

 

(チャンドラー・リッグス)

 

生年月日:1999年6月27日

 

出身地:アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ

 

身長/体重:171cm/??

 

デビュー:2006年~

 

職業:俳優、DJ

 

代表作:ウォーキングデッド(2012年と2013年にヤング・アーティスト賞の主演男優賞を受賞)

 

スポンサードリンク

 

 

「ウォーキングデッド」カール役の現在の姿!

 

 

「ウォーキングデッド」の人気キャラ・カールを演じたチャンドラー・リッグス。

 

原作でも健在の主要キャラであることからも、まさかの降板だったわけですが、現在の姿が話題になってるようです。

 

そんな、チャンドラー・リッグスの現在の姿がこちら!

 

 

 

View this post on Instagram

 

chandler riggsさん(@chandlerriggs5)がシェアした投稿 -

 

 

・・・な、なんと、髪型の変化もありますが、あの可愛かったカールに「立派過ぎるヒゲ」が生えておりますww

 

ウォーキングデッドの時から薄っすらと確認はできてましたが、ここまでしっかり生える体質だったんですね。

 

これには驚かれた方も多いんじゃないでしょうか。

 

特に、あの可愛かった頃からの女性ファンにとっては、少しショックを受けた方もいるんじゃないかと思われるほど(^^;)

 

ただ、その時々の表情によっては、、、、

 

 

 

View this post on Instagram

 

chandler riggsさん(@chandlerriggs5)がシェアした投稿 -

 

 

このように、あの時のカールの面影がありますよ(^^)

 

まぁ、人が年を取ることは避けられませんし、今後は「カール」として得た経験値を糧に、立派な名俳優へと駆け上がってほしいですね。

 

ちなみに、現在の活動内容や彼女の存在も気になるところなので、その辺も続けて見ていきましょう。

 

現在はオーディション三昧の日々?

 

ウォーキングデッド カール 現在 オーディション

 

「ウォーキングデッド」のカール役を失ってから、チャンドラー・リッグスはどんな活動をしているのか?

 

こちらについて調べてみると、新たな出演作品を狙ってオーディション三昧の日々を送っているようです。

 

また、「ウォーキングデッド」に出演していた時にも、「スパイダーマン」や「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のオーディションを受けていたことも発覚!

 

結果は、残念ながら落選だったとのこと。

 

いくらカール役で注目を浴びたとはいえ、他の作品では「0」からのスタートということなんでしょうね。

 

日本ですら芸能界で生き残るのは大変ですから、それがハリウッドともなれば、とてつもない競争率であることが想像できます。

 

と、そんな日々を送る中、ついにチャンドラー・リッグスはチャンスを掴んだようです。

 

というのも、2019年に本国で公開予定の“ジョシュ・ハートネット”の主演映画「Inherit the Viper(原題)」!

 

さらに、フリーダ・ピントが出演する映画「Only(原題)」に出演することが決まってるようです(^^)

 

この2作品への出演を飛躍のきっかけにできるかどうか。

 

チャンドラー・リッグスの新たな挑戦に要注目です!

 

現在は音楽活動も積極的に行っている!

 

ウォーキングデッド カール 現在 音楽活動

 

チャンドラー・リッグスの本業は俳優ですが、現在は音楽活動も積極的に行っているようです。

 

「えっ!?カール歌ってるの!?」

 

と、そう思うところですが、チャンドラー・リッグスが行っているのは、自作の音源をライブなどで流すといった活動ですね。

 

2017年の終わり頃から「Eclipse」という名前で「エレクトロニックミュージック」の制作を始めています。

 

ちなみに、YouTubeに音源があったので、こちらでもシェアしておきますね。

 

\「Dawn」という楽曲の音源です/

 

 

はい、いかがだったでしょうか?

 

僕はこのジャンルの音楽はあまり聞かないのでよくわかりませんでしたが、、、

 

音源の方はグッドクリック多めに対し、バッドクリックが少なかったので、かなりいい感じの仕上がりだったということでしょうか。

 

また、ライブ映像の方は、「ウォーキングデッド」の世界観では見ることができなかった、ノリノリのチャンドラー・リッグスの姿が確認できました(^^)

 

一時は、「ウォーキングデッド」から降板してどうなるのかと心配でしたが、特に問題なさそうですね♪

 

現在の彼女はブリアナ・マフィーズ?

 

続いて、チャンドラー・リッグスの現在の彼女についてですが、「ウォーキングデッド」降板後の女性関係の情報はなさそうです。

 

それでも、過去には美女との熱愛が話題になっていました。

 

まず、2014年に「スティーブン・キング 血の儀式」で共演した女優・ハナ・ヘイズとの熱愛が発覚!

 

 

ウォーキングデッド カール 彼女 ハナヘイズ

 

ご覧のように、めちゃくちゃ可愛らしい女の子です!

 

しかし、その翌年の2015年に破局してしまいました。

 

その後まもなく、2015年秋頃から「クルーズ旅行」で出会った、ブリアナ・マフィーズと熱愛が発覚!

 

 

ウォーキングデッド カール 彼女 ブリアナ

 

 

当時、ブリアナは一般人だったのですが、とにかく頻繁にSNSに2人の写真をアップするなど、アツアツぶりが話題になっていました。

 

しかし、そんな2人も現在は破局してしまっているそうです!

 

ちなみに、一般人だったブリアナは、現在は女優やモデル業をやってるみたいですね。

 

ということで、次にチャンドラー・リッグスと噂になる女性は誰なのか?

 

そんな熱愛事情にも注目しておきたいところです(^^)

 

2021年の活動状況が不明?

 

 

チャンドラー・リッグスの最新情報を追っていると、2020年11月までインスタ更新も定期的にされていましたが、2021年になると1度も更新されておらず近況が不明という状態。

 

2019年末から現在も収まる気配が見えない新型コロナの影響で仕事など私生活に支障をきたしている可能性も考えられるので、どう過ごしているのか気になるところですね…。

 

また、最新の元気な姿を確認することができたら追記していきますね(^^)

 

続いて、「ウォーキングデッド」のカール役を突然降板することになってしまった理由について見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

「ウォーキングデッド」カール役の衝撃の降板理由とは?

 

ウォーキングデッド カール 降板理由

 

「ウォーキングデッド」において、カールが欠かせない存在だったことは、見てる人は誰もが思っていたことでしょう。

 

それだけに、なぜあんなタイミングで降板することになったのか?

 

その降板理由が気になったので調べてみると、視聴者の間で以下のような憶測が飛び交っていました。

 

 

⇒チャンドラー・リッグスの学業問題

(大学専念)

 

⇒ウォーキングデッドの時間の流れと、

カール役の年齢に誤差が生じ始めた

 

⇒チャンドラー・リッグス自身が、

出演を嫌がっていた

 

 

この中でも、2つ目の「ウォーキングデッド」と「年齢」の関係が、最も可能性としては高いのではないかと考えられます。

 

なぜなら、シーズン1~シーズン8までの間に流れた時間は4年!

 

それに対して、チャンドラー・リッグスは10歳~18歳と倍の年齢を重ねていました!

 

確かに、14歳と18歳では、成長期真っただ中の時期でもあるため、かなり違和感が生じてしまうのは事実ですね(^^;)

 

だから、カールの降板理由としては「年齢」が大きく関わっているのではないかと思われます。

 

ちなみに、チャンドラー・リッグスが降板を告げられたのは、なんとシーズン8の6話の撮影中だったそうです(驚)

 

つまり、「あと2話で終わりだよ!」と、突然告げられたということです。

 

これには、本人もかなりショックを受けたらしく、頭の中は真っ白でしばらくは何もできなかったそうです。

 

まぁ、ただの連ドラと違い、関わってきた年数が相当なもんですし、ショックを受けるのも無理はないですよね…。

 

特に、撮影のことを考えて、撮影場所の近くに家まで購入したんですから、余計に心の傷は深かったと想像できます。

 

そんな中、カール降板の際に、父親・リック役のアンディ(アンドリュー・リンカーン)が大激怒した!

 

というエピソードもあったので、そちらも紹介しておきますね。

 

カール役の降板理由に父親役・アンディが大激怒!?

 

カール役の降板について、父親役・アンディ(アンドリュー・リンカーン)によると、、、

 

 

「あと3年は出演してほしい」

 

 

と、今後も続投する方向で交渉が行われていたとのこと。

 

しかし、その交渉が行われてまもなく、突然カールの降板を告げられたそうです。

 

 

ウォーキングデッド カール 降板 リック 激怒

 

 

そんないい加減な対応をとった制作側に対し、長年親子役として盛り上げてきたアンディは大激怒!

 

現在は削除されているものの、自身のフェイスブックでも、当時の怒りの気持ちをぶちまけていたみたいです。

 

10年近く一緒に頑張ってきた功労者であり、本当の親子のような関係でもあった者に対する、あまりに非情な対応が許せなかったんでしょう。

 

ただ、そんなアンディの愛溢れる行動があったからこそ、チャンドラー・リッグスは前向きに活動を続けられてるのかもしれませんね(^^)

 

⇒リック役のアンディも遂に降板!その理由についてはこちら

 

カール役の降板理由に署名活動も!?

 

「ウォーキングデッド」シーズン8の8話で起こった悲劇!

 

誰もが驚いたカール降板だったが、そんな展開に不満を抱くファンが続出。

 

すると、熱狂的ファンがWEBサイトを立ち上げ、そこで署名活動をしていたそうです。

 

その署名活動のコンセプトとしては、、、

 

「カールを『TWD』に戻し、スコット・M・ギンプル(クリエイター)を追い出そう」

 

というもので、実際に集まった署名は、少なくとも7000件以上にものぼるという。

 

その活動が注目された始めた時点でこの数ということから、おそらく最終的に数万件はいったのではないでしょうか。

 

結果的にファンの願いは叶いませんでしたが、それだけカールが愛されたキャラだったことがよくわかる出来事でしたね(^^)

 

「ウォーキングデッド」カールの現在!まとめ

 

「ウォーキングデッド」カールの現在の姿、活動内容!

 

突然カールが降板に至った理由について見てきました。

 

カールの現在の姿が男っぽすぎてビックリでしたが、元気に活動してるみたいなので何よりでした。

 

まだまだ若いですし、様々な経験を経て、良い役者・アーティストに成長していってもらいたいですね(^^)

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント

お名前

メールアドレス ※公開されません

サイトアドレス

CAPTCHA